茹だっても蒸れない。

うだる【茹だる】

①ひどい暑さのため、体がぐったりする。「猛暑にー・る」
②ゆだる。十分に茹でられる。「タマゴがー・る」

※故郷青森では、うだる【歌る】「うだっこー・る(歌を歌う)」

 

茹だると蒸れる。

 

むれる【蒸れる】

①風通しが悪く熱気がこもる。「足が一・る」

②十分な熱や湯気がとおって柔らかくでき上がる。「ご飯が一・る」

 

だからサンダルを履く。

 

Browns Sandal 今年で10歳。

f:id:hynm_akillakojima:20160524134554j:plain

カリフォルニア州モハビ砂漠の茹だるような暑さの中、アメリカ人の夫婦が自宅ガレージで手作りするレザーサンダル。

9年間履き倒して、いまだ現役。

その間、褒められる手入れなどしたことがない。

シーズン終わりにニベアを塗り込む程度。

皮も革も、似たようなもんでしょ?

 

1年タームで見れば高級品だが、10年タームで見れば日用品。

 

夏の相棒に

茹だる日に

蒸れたくない日に

 

この夏、0歳からはじめてみてください。

f:id:hynm_akillakojima:20160524134654j:plain

COUNTY LINE