wood is good.

最初に穿くもの、最後に脱ぐもの。それがパンツ。

オムツが外れたその日から、再びオムツを穿くその日まで、ずーっとお世話になるもの。それがパンツ。

 

24時間、365日、直に肌に触れる下着だからこそ、こだわりをもって選びたい。そんなあなたに、カリフォルニア州ハモサビーチから届いた、最高のアンダーウエア・ブランドをご紹介します。

 

wood(ウッド)

f:id:hynm_akillakojima:20140226113851j:plain

 カリフォルニア州ハモサビーチで誕生したアンダーウエア・ブランド「wood(ウッド)」は、女性目線でプロデュースした男性用のアンダーウエアだ。

  

何が最高なのか?

 

①履き心地

woodはブランド名が示す通り、木を素材にしている。

具体的に言うと、ブナの木のセルロースで作った素材やコットンなどの天然素材を独自の製法で組み合わせ、驚くほど柔らかく、しっかりとしたフィット感を実現。天然素材にポリウレタンを4%配合しているので、伸縮性にも優れている。丈の短いトランクス型から、ボクサーブリーフ、バイカーブリーフと3タイプが用意されている。

 

②発色

カリフォルニアの青い空を連想させる発色の良いカラーバリエーションがwoodの魅力の一つ。

f:id:hynm_akillakojima:20140226121123j:plain

 

③ラインテープ

中折れしにくい白のラインテープがwoodのアイコン。さりげないブランドロゴも好感が持てる。

f:id:hynm_akillakojima:20140226121234j:plain

 

④おまけ。

f:id:hynm_akillakojima:20140226114233j:plain

woodの製品には、気の利いたオマケが同封されている。

その名も「防虫wood」。

woodのブランドロゴを模した天然ヒノキの防虫剤がパッケージに同封されている。この「防虫wood」をタンスに入れたり、ハンガーに吊すだけで、天然ヒノキの香りがクローゼットに広がり、悪い虫も寄ってこない。非常に実用的なおまけなのだ。

 

2014年春から日本での展開がはじまる非常に楽しみなアンダーウエアブランドです。

 

問い合わせ先:County Line 03-6809-0457